top画像左
top右

アフラックの学資保険の解説

高い返戻率で学資保険を比較検討するならばアフラックの学資保険は外せません。高い返戻率だけでなく学資保険を色々と比較しておられる方でも納得の魅力が存在します。その魅力とは?

貯蓄性を重視するならば必ず比較・検討したい保険
アフラックの学資保険メイン  アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)は、 がん保険、医療保険、終身保険、学資保険などの各種保険商品を取り扱いしている保険会社です。 ですので、様々な保険を取り扱うノウハウが注がれている学資保険と言えます。

特徴とポイント

優れた返戻率 きちんと教育費を準備しておきたい方におすすめ」というアピールポイント通り、貯蓄性を重視した商品です。
気軽に出来る
シュミレーション
夢みるこどもの学資保険 保険料シミュレーション』と検索して頂いてページにアクセスして頂ければ、おおよその保険料などが瞬時にご確認可能です。
万が一の場合も学費は確保 契約者に万一のことがあった場合に、以後の保険料の払込みを免除する「保険料払込免除特則」を契約時に付加することができます。
保険料の払込
期間が選択可能
18歳払済(17歳払済)または10歳払済の選択が可能です。学資年金の受取り時期も選べます。※払済年齢で学資年金の開始時期が変わります。

夢みるこどもの学資保険

受取総額は120万円コース(基準学資年金額40万円)から1500万円コース(基準学資年金額500万円)まであります。

受取総額は、60万円単位(基準学資年金額20万円単位)で設定できますので、 各世帯のご事情に合わせて申込が可能な点が魅力です。

きちんと学費を貯蓄したい 』という方には最適な保険です。 『 出産前から学費の準備が可能 』です。 出生前加入特則を付加すると、 お子さまの出生予定日が140日以内である場合に申し込みできます。


夢みるこどもの学資保険の申込みのイメージ

アフラックの学資保険、申込みのイメージ 基本的には、まずアフラックの学資保険の資料を請求していただいてからお申込のプランなどを検討していく形になります。 受取総額は120万円コース(基準学資年金額40万円)から1500万円コース(基準学資年金額500万円)までありますが、 60万円単位でお好きな金額を設定できます。

資料に必要事項を記入する際には分からない事が色々とあるかもしれませんが、 電話などでも相談できる体制が整っていますので遠慮なしに相談すると記入間違いや記入漏れなどがなくなるでしょう。

申し込みに関しての注意事項

保険内容に関してはこれまでに記載させて頂いた通りですが、 夢見る子供の学資保険の申し込みに関しては少し注意点があります。

それは、申し込みの形態が自分自身で記入して郵送するという点です。 これまで、ほとんどの保険の申し込みは保険の外交員さんがそばにいてくれて申込書を記入したり、 あるいは記入した申込書を確認してくれるパターンが多かったと思います。

しかし、基本的にはアフラックの学資保険「夢みるこどもの」はご自身で申込書を記入しなければなりません。 当然申込用紙にはご自身が記入する事が当たり前の話ですが、 意外と各項目で記入が難しい部分があったりするのです。

その場合には、あれこれ悩んだり勝手に判断したりしないで、 近くのアフラックの相談窓口やお問い合わせ連絡先に相談する事をオススメします。

個人的には一押しの学資保険

個人的にも夢見るこどもの学資保険は一押しです。 ただ、上記で記載させて頂いたとおり、余計な経費を削ったからこそ実現できる保険内容と言えるかもしれません。

だから、過剰なサービスや至れり尽くせりのサービスは期待できないのです。 もし、そういった部分も保険選びには重要とおっしゃられる場合には注意したい点と言えるでしょう。

スポンサードリンク